トイレの水が止まらない

タンク内のボールタップの浮玉を持ち上げても水が止まらない場合は、ボールタップのバブルが消耗していると考えられます。 新しいものと交換しましょう。

ボールタップを取り外します

まず止水栓を閉め、タンク内の水を抜きます。
ボールタップを押さえながら袋ナットとツバ付ナットをモンキーレンチで外し、ポールタップをタンクの内側に引き抜きます。

ボールタップのバルブを交換します

蝶ねじ2本をラジオペンチで左(反時計まわり)に回して外し、バルブを取り出して新しいものと交換します。

おすすめアイテム!

ボールタップ(TOTO)浮玉が下がれば給水し、浮玉が上がれば水を止める働きをします。

ボールタップバルブ(TOTO)ボールタップ部品の中で、もっとも傷みやすいのがバルブです。