便器と便座のお手入れの違い

便座とタンクの掃除方法は?

「便座と便器は材質が違うので、お手入れ方法も変わります。 便座はプラスチック製なので水拭きが基本ですが、食器用洗剤を薄めれば使えます。便器は陶器製の汚れに応じた洗剤を使いましょう。

■洗浄便座のノズル

ノズルの出し方はメーカーによって異なりますので、説明書を確認してください。
洗浄水が出る部分の水垢を歯ブラシなどでこすり洗いします。
ひっぱったり曲げないように気をつけましょう。

■パイプ

水拭きで落ちない汚れやサビは粒子の細かな研磨剤で磨きます。
細かな部分は歯ブラシを使うと、隅までキレイになります。
から拭きしたあと、防錆剤を塗ると錆びにくくなります。

日常では落ちない汚れ

洗剤を使ってブラシでこすっても落ちない場合は、湿布法を試してみましょう。
トイレットペーパーを2重に重ね、汚れの上に敷き、洗剤をかけて30分ほどおいてからブラシでこすります。