アロマテラピーって何?

アロマテラピーって何?

アロマテラピーとは、ストレス解消などに植物の「香り」を利用してリラックスさせる療法のことです。「香り」の人に与える効果はとても注目されています。気軽に「アロマテラピー」を楽しむ、お香やキャンドル。一度試してみませんか?

アロマテラピーの効果

嗅覚を利用した場合、まず鼻を経由して香りの情報として脳の中枢に届きます。ここから、香りの有効成分を引き出す命令が下されて働きかけます。 マッサージのように触覚を利用した場合は、皮膚を通して体液や血液、リンパ液などにのって身体中に働きかけます。 最近ではアロマテラピーを使ったレッスンをしているスポーツクラブもあります。

おすすめアイテム!

●和のアロマポット 艶

●香台 ドリームフラワー

アロマポットの使い方

  • 上皿に6〜7分目位の水を張り、アロマエッセンスを2〜3滴落とします。(香りの強さはアロマエッセンスの量によって調節してください。)
  • ポットの中のキャンドルに火を灯し、上皿の水を温めます。
  • アロマエッセンスが温められ、香りがゆっくりとお部屋に広がります。