ペイントで個性を演出

スタンダードなブラウンも素敵ですが、お隣とちょっと差をつけたい、もっと自分らしさを演出したい、カラーコーディネイトを楽しみたいとお考えの方、ラティスフェンスを塗り替えてみませんか?
ちょっとした作業でイメージチェンジができます。ぜひTRYしてください。

■ポイント1

木は表面に加工のないものを用意(ニスなどの加工があるものは、紙やすりで下処理をする。)

■ポイント2

ゴム手袋をはめ、ウッドダイをぬるま湯で良く溶かす。

仕上りの色 溶かす湯の量 染まる面積
濃い色 250ml 25u
中間 500ml 5u
淡い色 1000ml 10u

■ポイント3

ハケ、スポンジで必ず木目の方向にそって塗っていく。

■ポイント4

全体を均一に一度塗りして乾かします。 乾いてから色が淡ければ、さらに重ね塗りします。 (必ず30分以上乾かしてから重ね塗りします。)。

■ポイント5

充分乾いたら木工用ニスを塗り表面を仕上げます。