ホーム / 一般事業主行動計画(次世代育成支援対策法、女性活躍推進法)

一般事業主行動計画(次世代育成支援対策法、女性活躍推進法)

 

2019年3月16日

次世代育成支援対策法に基づく一般事業主行動計画

 

株式会社ビーバートザン

下記のとおり、次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画を策定いたします。

1. 計画策定目的

会社が地域の一員として子育てを支援、若年者支援に向けての地域貢献を行うことにより、全ての従業員がその能力を十分に発揮できるよう、雇用環境の整備を行うことを目的として、以下の対策を実施いたします。

2. 計画期間

2019年3月16日~2024年3月15日

3. 計画内容

  目標1.従業員の育児休業取得の環境整備および促進
  〈対策〉
   社内報およびイントラネットにて育児休暇についての案内を通知(2019年10月以降)
   育児休暇取得のガイドブックを作成(2020年4月以降)

  目標2.年次有給休暇の取得促進のための社内PRと取得の徹底
  〈対策〉
   有給休暇取得計画策定の実施(2019年4月以降)
   有給取得状況の確認による法定取得日数未達成見込者の把握(2019年11月以降)
   法定取得日数未達成見込者へ取得日の時季指定を実施(2019年12月以降)

  目標3.所定外労働時間を削減するため、ノー残業デーの設定と実施
   〈対策〉
    ノー残業デーの設定準備(2019年9月以降)
    ノー残業デーの運用開始(2020年3月以降)      

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年4月1日

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

 

株式会社ビーバートザン

下記の通り、女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定致します。

1.計画期間 

2021年4月1日~2026年3月31日 

2.当社の課題

正社員(販売職)の求人に対し女性の応募者が少なく、女性の正社員比率が低い。

3.目標と取組内容・実施時期 

目標1(職業生活に関する機会の提供に関する目標)
『正社員募集時に女性の採用割合を35%以上とし、非正社員から正社員への登用を5名以上実現する』

実施時期・取組内容
「女性の採用を拡大する」
○2021年4月~ 女性の採用を増やす方針と目標の設
○2021年9月~ 労働条件・採用基準・運用の見直し
○2022年2月~ 求職者を対象とした会社案内等に社内で活躍する女性を紹介

「非正社員から正社員への登用促進」
○2021年4月~ 登用試験の実施スケジュールを策定
○2022年2月~ 正社員に転換する為の登用試験を実施
○2022年4月~ 試験合格者について正社員登用を開始 

目標2(職業生活と家庭生活との両立に関する目標)
『社員一人当たり有給休暇取得率を50%以上とする

実施時期・取組内容
○2021年4月~ 社員の毎月の有給休暇取得率をデータ化し、所属長 に情報提供する
○2022年4月~ バースデー休暇の導入
○2023年4月~ 所属毎に当該年度の有給休暇取得率向上計画の立 案・報告
○2024年3月~ 立案した計画に対して結果を検証、目標に対しての 反省点を抽出し、年度の計画を立案

 

 

以上